2011年02月23日

感謝

2009年5月、夢と希望を持ってのアメリカ・サンフランシスコでの生活が始まり
無事に1年9ヶ月を過ごすことができた。

2011年2月末で、生まれ故郷の石垣島へ戻るが、長いようで短かったアメリカンライフ
日々淡々とした日々がある中、当然、様々な出来事が凄く凝縮されていた
実は、ブログには書けなかった事がまだまだたくさんあるのだが
これらは、今後の自分の人生には大きな布石となっていると確信している。

たくさんの素敵な人たちの出会いもあり、いつでも戻って来ておいで!って言ってくれた
第2の古里という気持ちでアメリカを離れることができるのは本当にありがたいことだ。

この1年9ヶ月を簡単にまとめることはできないが
たった一度の人生を思う存分にできた環境を幸せに思い
温かく支えてくれた方たちに心からの感謝をおくり
これからの人生に、この体験・経験を活かせる生き方ができたらと決意を新たに
アメリカンライフを終了します。

Thank you for being so thoughtful.
posted by Rio at 23:15| サンフランシスコ ☁| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

まさかのエリック・ベネライブ♪

こんな絶妙のタイミングってあるだろうか?!
昨年の暮れにラヂオで聴いて一発で好きになって
聴きまくっていたボーカル「Eric Benet:エリック・ベネ」のライブが
なんと再来週2/18-20 Oakland Yoshi's Jazz clubであるという情報が飛び込んで来た!!
http://yoshis.com/oakland/jazzclub/artist/show/1715

うぉぉぉ〜〜〜と、声を上げそうになったが、STAR BUCKSだったので、抑えたあせあせ(飛び散る汗)

R&B/SOULジャンルになるだろうか、美しくも圧巻のファルセットるんるん
日本のボーカリストでは、山下達郎さんの「夜翔 Night fly」
そしてあのEarth Wind & Fire のフィリップ・ベリーが大好きなのだが
彼のファルセットもまたゾクゾクくる。

このところiPodでいつも聴いていたアーティストのライブに、まさか行けるなんて!
↓のYouTubeのライブでのバックの演奏も凄すぎる。
鮮やかなコーラス、生のストリングスはどうやってるのだろうか
スゴイめぐり合わせに、もう興奮しまくりであります。

ちなみに彼はオスカー女優ハル・ベリーの元夫だそうな・・
posted by Rio at 15:17| サンフランシスコ ☀| Comment(3) | Favorite音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

映画「スウィート・ノベンバー」のロケ地を訪ねて

映画「スウィート・ノベンバー」は、キアヌ・リーヴスとシャーリーズ・セロン主演の
切ないラブロマンス。2001年上映だから、もう一昔前の映画だ。
エンヤのオンリータイムが流れ♪サンフランシスコが舞台なので、愛着のある映画。

ゴールデンゲートブリッヂや、アルカトラズ島、ビクトリアン調の家並みは
いつも見てるので、今となってはさらりと流せるのだが
キアヌと、シャーリーズが歩くドローレスパークは
サンフランシスコの摩天楼が一望できる絶景のポイント!
おおぉ〜!っと、感嘆の声が上がるほど、夕日に照らされたビル群は美しかった。

そして、映画のクライマックスシーンの小さなブリッヂ。
そこも同じ公園内にあって、その橋の下を市電(MUNI)Jラインが走っている
映画でも、ジャストタイミングで橋の下を電車が走り抜けていく
そして、2人が・・・と、ネタバレになるので、これ以上は。。
その場所は、こぢんまりとしていて、撮影のため、けっこう手を加えたんだろうと思われるが
ベースは10年前からまったく変わっていないのが嬉しくて
しばらく映画を思い出して、ジ〜ンとしてる怪しいアジア人だった(*^^*;)
MV5BMTc4NjYzNzkzNl5BMl5BanBnXkFtZTYwNjg1ODc5._V1._SY317_.jpg dolorespark.jpg
http://www.imdb.com/title/tt0230838/

posted by Rio at 14:31| サンフランシスコ ☀| Comment(6) | 興味津々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

MacWorld2011 SanFranciscoに突撃!

1月27日(木)〜29日(土)の3日間、MacWorld2011 SanFranciscoが開催された。
Macユーザーのわたくしとしては、この上ない慶び!
スティーブジョブズ氏のお膝元、サンフランシスコでの開催だなんて
遠い存在だったのが、本当に行けるとは、感激。

しかし、わたくしは、入場料$45のしがない1パーソン・・
あの、新製品発表のステージへの切符は、数百ドル。とても買えませぬ
Expoオンリーでも、うひょうひょで満喫できた!!。

やはり、バカ売れのiPad関連の、製品やソフトが軒並み多かった。
音楽レコーディングは、そんなにスゴイ情報はなかったかに思える
iOSよりはMacOSXの方が、そりゃスペック的にも申し分ないし

テクノロジーを駆使しなくても、ケースや、スタンドなどで勝負する企業が
こぞって出店しており、アーティステックで粋なデザインの品もあって楽しめた。

ギタリストむけの、ネックに挟む表示ToolはGood!!
Bluetoothでフットペダル感覚で、楽譜のページをめくったり、エフェクターを切換えたり

他には、プレゼン用の黒板台の大きさの、センサー付きプロジェクタもあり

とにかく、アイデア勝負で、いろんな想像し得ないツールが盛りだくさんで楽しめた♪。

macw3.jpg macw4.jpg
macw2.jpg macw1.jpg

MacWorld2011 SF Official ; http://macworldexpo.com/
posted by Rio at 23:20| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | 興味津々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

子どもたちの遊びは万国共通?!&ID更新

Myアパートの並びの歩道で、ほのぼの発見!
ケンケンパ〜、ケンパ〜、ケンパ〜、ケンケンパ〜!の落書きが・・・
ん?!よく見ると、1コ多い、ケン・ケン・ケン・パ〜のノリだ!
多少のリズムの違いがあるにせよ、遊び方は一緒なのかも
女子の遊びなので、男子のボクにはイマイチルールが・・??
アメリカ〜の女の子が遊んでるのを見てみたいなと


その、帰宅前に、カリフォルニアIDの更新手続きに行っていたのだが
DMV(Department of Motor Vehicles)で待つこと、1時間半!
手続きにしても、なんなくできた自分を褒めつつ
満足感に浸れた日でありました。。

昨年の記事でも書いたのですが、、
観光以外でアメリカ長期滞在する人には、カリフォルニアIDはぜったいの必需品です!!
学生ビザでもOKですので、ぜひ取得されることをおすすめします。。
↓取得の際、参考になるweb siteです↓
http://blogs.yahoo.co.jp/jesus_narcisse/11855528.html

kenkenpa.jpg californiaid_renew.jpg
posted by Rio at 18:20| サンフランシスコ ☀| Comment(3) | 興味津々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

古着天国

暇つぶしに、街をブラブラ・・ブラブラでも、コースがだいたい決まっていて

まず「Apple Store」(何も買わないjust looking(^_^;))

「ROSS」http://www.rossstores.com/
 ココは、衣類や、靴、カバン、いろいろなアウトレット商品がズラリ
 ぼちぼちブランド品もあって、某有名ブランドTシャツが$10ちょいだったり
 
そして!「Goodwill」http://www.sfgoodwill.org/Home.aspx
サンフランシスコ市内だけでも、10カ所以上あるんじゃないかな
ユーズドなので、各お店によって品物の内容が違うのもおもしろい。

今回購入は、Levi'sのJEANS! $8.99 日本円で740円なり〜♪
levis_jeans.jpg
posted by Rio at 19:43| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

ヤシと桜が共存の季節?!

Myアパートから、2ブロックしか離れていない公園
GGP(ゴールデンゲートパーク) http://en.wikipedia.org/wiki/Golden_Gate_Park
とにかく広い!公園内を大きな道路もバンバン走ってる、アーバンなパーク
憩いの池・滝、科学&アートミュージアムもあるし、ジャパニーズティーガーデンetc..
ココだけの一週間ツアーも可能なくらい充実している。

なかなか行く機会がなくて、今日やっと、ポカポカの日和で
ゆ〜っくりと散歩をしたというはこび・・
公園に行く途中の家並みの桜と、公園内のヤシ。
これぞ、カリフォルニア!
森林浴&目の保養ができた充実した時間だった♪

cherry2011.jpg palm.jpg
posted by Rio at 19:43| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

古き良き時代のアーケードゲームで遊ぶ

映画「TRON Legacy」が2011年、前作の「TRON」が1982年だから、約30年の隔り。
そこから更に7〜8年遡(さかのぼ)り、70年代半ばは、テレビゲームで世の中大騒ぎだった。

モノクロのピンポンゲームが出たかと思えば、ブロック崩しが出てまたまた驚いてたら
あのスペースインベーダー!パックマンと!目白押し
勉強もせんと、青春を捧げた(^_^;)・・と言うぐらいセンセーショナルな時代だった。

前振りが長くなったが、その時代や、さらに50年代のモノと思われるアナログなピンボールゲームなど
クラッシックマシーンを集めたミュージアムが、SF市内の観光地フィッシャーマンズワーフにある

「Musee Mecanique」http://www.museemechanique.org/

それら年代物のマシーンが、ズラリ!全て完動品だからオドロキ!
クォーター(¢25)で、それぞれが実際に遊べる
今時のリアリティ溢れるゲームは、逆に遊んだ経験がないから
その昔、ボウリング場で走り回って楽しんだ頃が甦(よみがえ)る・・鮮やかに

中学生の頃・・18番街(in Ishigaki)の、シキナおもちゃや〜(?)で
↓石中の不良にビクビクしながらも遊んだレーシングゲーム↓
machine.jpg
posted by Rio at 23:23| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。